WILLCOM W-ZERO3シリーズ

ちっちゃな機械が好きで、電子手帳好きでした。いつしかPDAなんて言われて、ザウルスに始まり、palm(CLIE)を使っています。
でも、携帯電話の多機能化に伴い、PDAも下降線に。CLIEの生産中止に伴い日本のPDAも終わった感がある。
実際今、携帯電話だけでことが足りている。でも、あと少しというところが欲しい。CLIE TH-55が私のもっている最新だが、これに代われないところもある。要は「全部入り」の多機能が欲しいのだ。
んで、こいつの登場である。

ウィルコムストア

なんとも物欲の刺激する(笑)
W-ZERO3はザウルスに携帯機能が付いた感じ。発表されたときには飛びつこうかと思った。でも、反響も大きく、なかなか手には入れないでいるうちにその熱も冷めてしまった。
そして、その次に出てきたのが、W-ZERO3[es]
一気に小型化(とは言っても携帯電話としてはでかい)した。
これはもう、買いの一言だ。
実際動くやつをいじってみたが、これはまた結構よくできている。私の求める全部入りがここにあるわけだ。
キャリアを換えるわけにはいかないので、追加という形をとることになるが、なんともいえんものだ。最近はGPSに興味を持ったのだが、きっちり対応。ワンセグ放送も見たいなんて思えば、すっかり対応。
ああ、なんてユーザー思い。

さらに、家族持ちでも、かみさんへの言い訳として、これの存在があるわけだ。

ウィルコムストア

キッズ携帯。
これとスムースに行くためにW-ZERO3なんて流れがくめるのだ。これなら、交渉も楽(笑)
果たして、WILLCOMここまで考えていたのか?ま、明らかに私のこじつけであるが世のお父さんたちはこの流れを持って行くに決まっている。
さて、我が家では・・・
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0