スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食えるようになったり食えなくなったり

食えなくなったもの
不二家の賞味期限切れ材料使いとか、いろいろ隠していたから不二家製品が撤去された。結構、不二家のケーキは好きだったのだが。プリンにしても。最高とはいわないが平均点は超えていると思うし、ま、個人的には好きな方だ。これが食えなくなったのは痛い。さらに痛いのが「ホームパイ」だ。結構好きだったのでこれが食えなくなるのも痛い。ただ、これに関しては源氏パイがあるので問題なしだ(笑)

食えるようになるんだろう、もの
納豆
これは毎朝食べていたので、最近は入手困難になってしまい不満。何でこんなことになったのだろうと思っていたらあるある大事典の仕業だった。寒天の時もそうだったがすごい影響力だ。
で、結局ねつ造
まあ、そうでないにしても今までやせるとかいうやつはあまり信憑性は低いと思っていたので、いいんだけど。だってさ、実験に参加した一般人、テレビに出るんだし、そのテーマに沿ったことをやるけれどそれ以上に陰で食事制限して結果に臨むと思うし、オレもその立場なら無理して食わなかったりしそうだな。しかも結果を聞いて驚いているが、それは嘘でしょ、と。毎日体重計に乗るだろうし、ウエストだって計っていると思うよ、うん。
で、一番かわいそうなのは、そのテーマの時にコメントしたどこぞの先生だろう。誰かは知らんが立場がない。

ま、なんにしても食卓に納豆がまもなく戻ってくるであろうことは喜ばしい(笑)

フォローするわけではないが私の結果をお知らせすると、
朝、納豆1パック、昼にやずやの香醋を数年間
で、体重変わらず、ただ、血液データが驚くべき改善がみられた。
ここで、その期間と血液データを適当にあげるわけにはいかないので(それこそねつ造)後日詳細なデータをあげてみます。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。