スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライバル

何事にもライバルがいると向上心が生まれます。私にも、そのようなゴルフのライバルが3名います。「ゴルフをやる友人」とすればまだ他にもいるのですが、「ライバル」という事となると自分の技量に近い人となり、この3名となります。2名は同い年、1名は10歳年下です。

maru君は私がゴルフを始めたときからの付き合いになります。当時、身近でゴルフをしているのは彼しかいませんでした。パソコン通信の時代から、顔は知っていましたがそれまで余り話さずにいました。でも今となっては無二のゴルフ仲間です。彼のアプローチはすばらしく、感心してしまいます。コンペに誘ってもらい、新たな知り合いを作ることができてとても感謝しています。あけみ会という栃木県佐野市にあるお寿司屋「あけみ寿司」で行っているコンペです。メンバーもとても温かい方ばかりで居心地のいいコンペです。打ち上げはこの店で行われるので、私の興味はこの宴会に出てくる料理が楽しみで参加しています。maru君の運転手ですので飲めないのが辛いところです。

Iくんは、同時期にはじめたといことで年は10歳違いますが、何となくお互い意識しあっているという関係です。彼のゴルフギアに関する知識とこだわり、情報入手の早さには感服いたします。先に90を切られたときには、かなり自慢げでした。これに奮起して私も90切りをしたこともあります。一番実力差がないのが彼になります。

K君
彼の努力はものすごいです。また、家族全員がゴルフに理解を示し、協力的なのがすごい。クラブのセットをいくつもっているのだろうというほど持っています。あまりに努力しすぎてしまい腰を痛めてしまった時期がありましたが、何とか復活して今に至っています。ゴルフに対する努力はものすごく、桐生カントリークラブで何度もクラチャンを取っているSさんと知り合いになりたい、といっていたと思ったら、コンタクトを取り付け、その仲間に入ってしまいました。シングルさんばかりと回るようになり、腕の方はぐんぐん上がっています。背中が見えてきたかなと思ったら遙か彼方に行ってしまいました(笑) 人間、環境ですねぇ。私も彼の人脈に乗っかってその仲間に入れてもらえることになりました。
そしたら大変なことになってきました。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。