クリスタルCC初ラウンド

クリスタルCCとなって、初のラウンドをしてきました。そのときの話です。

K君に誘われて、シングル軍団?の一人の方と行くことになりました。3人でラウンドとなったのですが、前日に桐生カントリーのクラブチャンピオンであるSさんが参加すると言うことになりました(‥;)

これはもう、勉強です。スコアは気にせず、どんなプレイをするか見る。これを徹底しようと、望みました。

しかし・・・・

きっちりテンパってしまいました(^_^;)

ボギーを打っても大たたきしたような気分。ダボなんてそりゃもう・・・。

そんなところで8やら10やら叩きまくります(T_T) 相手のプレイを見る余裕なんてどこかに飛んでしまいました。

でも、何回かセカンド地点が同じになり、そこからどこを狙うのかというのを見ることができました。全く私と違っていたので驚きました。つい、ピン(下図参照グリーン左端にピン)を狙っていく傾向があったのですが、その方向には罠がたくさん(池、そのグリーンまわりにはあごの高いバンカー、OB)あり、その反対側を狙うと花道が広がっています。全くそれが見えていないんですね。

 私     Sさん



わかっているのですが、全く見えていないんです。自分の考えを捨てて、真似をしてその方向に打つとそのホールのスコアはまとまります。

やっぱり違いますねぇ。

こうやって、シングルさんと回れれば、気がつかない点を得ることができます。K君はこうやって鍛えられているんですねぇ。



結果ですか(笑) par71ですから

Sさん+3、Uさん+8、K君+15、私は102(+31)です(+_+)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0