スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ながら? 初音ミク

最近知ったのだが(かなり遅いらしいが)、初音ミクっていうのがあるとのこと。

日本語を入力するだけで歌うんだって。
時代はすごくなったものだ。
NEC PC-9800シリーズでレコンポーザというのを使って打ち込みをやっていたことがあります。歌ものをやるとどうしてもカラオケの域から出られず、なので、カシオペアやらT-スクエアなどを打ち込んでいたものです。
DTM(Desktop Music)ソフトというのは5万円程度するもので、これは時代が変わっても大して変わっていない・・・・といっても最近は知らんのだが(^^ゞ
ただし、これは15,000円くらいらしい。
そして、これで作られた作品が上げられている。
私たちがMIDIデータを上げて作品を発表していたが、それにはそれに対応した音源というものを持っている必要があった。なので、対応音源を持っている人だけが聞くことができ、限られた人たちだけのものでだったんですね。
いまは、これをMP3であげられるし、ニコニコ動画などの投稿サイトがあり、自分の作品を発表できる環境ができあがっている。これが大きい。こうなると、市場は広がる。聞いてくれる人もインターネットにつながっている人なら誰でも聞くことができる。
時代だなぁと、思う今日この頃・・・。

このソフトを手に入れる気はないのだが、何ともすごい時代になったものだと。
いくつか聞いてみたが、へぇ、と関心。

こういうのが出ると既存の曲を歌わせるというのが、まず始まるのであろう。
その後は、オリジナル曲が多くなってきているようだ。
とりあえず、「みくみくにしてあげる」という曲に絡んでいるのが多いのでこれが代表曲と考えていいのかな?
これにCGを付けたり、アレンジ変えたりしてさらにアップされてます。みんなすごいですねぇ。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。