スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『モノノ怪』夜噺 二の幕 監督遅刻の巻

監督がまだ来ていません・・・・

ということで、監督抜きでイベントを開始(笑)
ちょこっと始めたところで、橋本君の携帯が鳴り監督から連絡が入ったようだ。
「迷っているそうです」
一同爆笑
迎えに行ってきますと、橋本氏は立ち上がりましたが、会場にいた他の関係者が「俺行ってきます」と連携。結構関係者がいたことがここでわかりました。
会場ステージ向かって右には座敷があるのですが、そこはモノノ怪関係者が集まっていました。

そうこうしているうちに中村監督到着
後に語られるのだが、監督の遅刻は日常茶飯事なんだとのこと(笑)
でも今回のは中央線が止まっていたということのようだ。・・・そうしておこう、なんてね。
顔出しNGな方もいると思うので「引き」の画で。

左から小黒祐一郎(アニメスタイル編集長)さん、中村健治(監督)さん、橋本敬史(キャラクターデザイン・総作画監督)さん、保坂有美(美術監督)さん、倉橋隆(美術監督)さん、森田信廣(CGディレクタ-)さん、永井留美子(色彩設計)さんです。

語られた内容は徐々に忘れているんですよねぇ。何で、その方の印象と語られた内容を思い出しつつまとめてみましょう。

中村監督
とにかくしゃべります。トークがうまいです。飽きさせません。各スタッフに自由にやらせて、良いアイデアは即採用。そして、それに答えようと各スタッフはがんばる、きっちり上げてきても、彼の意にそぐわない空気を感じて全直しをいわれても納得してスタッフは答える。彼の人柄も手伝って、そして人を動かすのがうまいんだろうなというのを感じました。

橋本くん
・・・・うーん、飲んでいるときとかわらんなぁ・・・(笑) 要は緊張しているとも思えん。他の人は緊張している感じがしていたのですが。
とりあえず、顔が大きくなりつつありますので絞りましょう(^ニ^)

保坂さん
さすがに私も美術さんの名前まではチェックしていなかったのですが、このシリーズの美術は一つの画集でもできるんじゃないかというものでした。繊細ななにやら女性らしさを感じていて、でもそれだけじゃない何かがあったのですが、今回お会いして、「なるほど」といろんな意味で(^^)。 襖絵は彼女の物語では使われなかったものを採用しているそうです。流れに合わないものを使うことにより、襖絵、区切りとして使うという発想の転換ですね。確かに世に出さないにはもったいない出来ですものね。

倉橋さん
なんか安心感のあるといいますか、何ともいえない空気感を持っています。実際は知りませんけどそんな印象(笑) 豊富な知識を持ちつつ、こだわりのある仕事をしそうなそんな感じ。今回の中村監督の「自由に」ということにより力を発揮されたことでしょう。

森田さん
良い意味でCGな方です(^^) もともとアニメ畑ではないそうです。私にはどういう風にアニメが作られるか、また、CGがどう絡んでくるのか知らなかったのですが、今回参加されなかった方が、このイベントのために「モノノ怪版化猫」を題材にメイキングを作ってくれ、それを上映。「なるほど、こうつくるんだ・・・」と。だいたいのキャラ位置を作っておき、後で変えようとしても、一度CGおこしておけば自由に出来るっつうことで良いのかな。

永井さん
イメージ通りの方でした(笑) hasimotoくんから話は聞いていたので勝手に作られたイメージとかけ離れてはいませんでした。モノノ怪版化猫での新しい試み、それに伴う色の変化、見ていて何か違うなぁと思っていたのですが、こういうことだったのかと。新しい和紙テクスチャに伴う色。そんなに変わるんだと思いつつ、フォトショップってそんなことも出来るんだと。
もう一度見返してみますね。
終わった後、挨拶だけさせていただきました。

しっかし、まぁ、長いイベントだったのですがあっという間の時間でしたね。
内容も盛りだくさんでしたが、あまりの内容に思い出せません。
「ブログには書かないでね」という指示もあり、それが何だったかもすでに忘却の彼方(笑)
・・・何でしたっけ?
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 2

ペタシ  2007, 11. 24 [Sat] 23:41

お疲れさま!
写真キレイですね、色がしっかりしてる。

>・・・何でしたっけ?
それをココで書けと?v-408

Edit | Reply | 

みんな の プロフィール  2007, 11. 25 [Sun] 04:33

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/prfieeel/?mode=edit&

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。