スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P905iで音楽を聴く

携帯で音楽を聴く。
そりゃ、iPodに任せりゃいいじゃんというのが私の考え。なので、携帯でなんて・・・。だって、音楽聴いて、いざ携帯電話を使うことになって、バッテリー切れなんてなったら本末転倒だからだ。
でも、Bluetoothがあり、それに対応したヘッドフォンで聴けば、ワイヤレスだ。これは何ともやってみたい。そのヘッドホンは10,000円前後するようなので、ちょっと敷居が高い。だが、とりあえず音楽の取り込みをやってみようということにした。
結構敷居が高かったぞ(^^ゞ

microSDを買う
値段が下がったんですねぇ。驚きました。2GBで2,000円台でした。安くなったものです。大容量microSDHCにも対応しているのですが、とりあえず、これで十分かなと。それと大きさに驚き。「こんな小さいところに2GBあるのか」とただただ関心。

では、音楽データを入れていこう。
microSDを抜いて、PCで見てみると


直接ファイルを入れる

隠しファイルになっているが、[SD_AUDIO]というのがある。ここが怪しいのでここにぶち込むことにする。MP3は対応していないので、WMA,AACで。だが、私はMP3で集めてあるので変換が必要。でも、フリーウエアで結構あるのでそれでクリア。
結果:認識せず

なにやら、SD-Jukeboxというのが別売りという。著作権保護機能というのが邪魔をしているらしい。別売りって・・・・。Dには付いていたのに。

よく見ると、Mediaplayerが対応しているらしい。これなら、Windows標準だから無料だ。リーダーに入れると、P905と勝手に認識している。

同期をかけてみる
結果:認識せず

にゃろ、ってことで説明書を見る。
ここまで説明書を見ていないところが私らしい。

FOMA USB接続ケーブル
こいつが必要だ。
電話帳をバックアップしたかったのだが、当時、5,000円を超える値段だったので敬遠していたのだ。
んで、しょうがないなぁということでDoCoMoへ
1,365円です
え?そんなに安いの?いつの間に??
うれしい誤算でしたが、これで音楽を入れることが出来ます。
出来れば充電機能付きのものを買いましょう。値段は同じだし、入れているときに電池切れなんていうことから回避されます。「USBから充電なんてしない」という目的ではなく、そういう目的で使用すべきです。

携帯のUSBモードをMTPモードにします。
んで、ズルズルぽん

後は同期開始。

ちょっと時間がかかりますが、電池切れの心配もないのでゆっくりと。
私の場合はMP3でとっているのでWMA変換作業が必要ですが、同期と同時に勝手にしてくれているようです。WMAでとってあれば、この変換作業がないのではないでしょうか。そうすれば半分の時間ですみますね。

後はヘッドフォンですね。

まとめておきましょう。
  1)FOMA 充電機能付きUSB接続ケーブルを買ってくる。
  2)Windows Media playerでCD取り込み
  3)携帯のUSBモードをMTPモードにする。
  4)ズルズルポンして同期する

ま、ここにまとまっているんですけどね  ここ(PDF)

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 2

ペタシ  2007, 12. 08 [Sat] 21:33

ほんとmicroSDの小ささにビックリですよね。
USBケーブルってFには付いてきましたよ?(充電不可ですが)
我が携帯には
下弦の月
ナツノハナ
冒険者たちのバラード(ガンバ)
魂のルフラン(EVA)
ディドリームロマンス(コブラ)
の5曲のみ入ってます(全部アニメ)v-408

Edit | Reply | 

Naka○(管理人)  2007, 12. 09 [Sun] 19:46

今まで持っていたヘッドフォンで聴いてみましたら、結構いい音出すのでびっくりです。
最近の曲はちょっとわからないので、オリコンベスト30とかを聞いています。

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。