スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP+ロケフリ=お風呂テレビ

今発売中のDIMEに出ていたのだが、「できる男のビジネスPSP宣言」という記事。いやぁ、こんなにいろいろできるのかと驚きました。我が家にあるPSPは発売当日に手に入れ、1週間でほこりをかぶって現在に至っているので(笑)
ここでもっとも注目なのがロケフリ。

こいつが有れば、パソコン経由でどこでもテレビを見ることができるという優れもの。さらにはPSPでテレビが見れる。
セットアップはというと、PSPがとても簡単。勝手に設定してくれちゃって、チャンネル設定だけすればもう見ることができます。
パソコンへの設定の方がこちらに比べればちょっと手間かな。ま、ほとんど自動ですけどね。難しい知識が必要なはずなんだけれど、全く知らなくてもできちゃうあたり時代を感じます。
さらには外部機器を接続してそれをパソコンやPSPから操作できちゃうんです。ですから、DVDみれたり、録画してあったものも、さらにはそれ経由で地デジみれたりするらしいです。すげ・・・。
さらにはこれ、ネット経由で外でもテレビが見られる、海外でも。すげ・・・。
こんな将来楽しみな機器が26,000円で手に入りました。
ところがちょっともったいないですが、私の目的はお風呂テレビ

さ、これであとは980円くらいで売っているウオータープルーフケースを手に入れれば、あこがれのお風呂テレビができあがりです。

かみさんもずっと欲しがっていたので、明日のホワイトデーに合わせてみせるつもりです。これがお返しということで。子供も含む。
これで何とかテレビが見たいからお風呂入らんとはいわせんぞ!
・・・今度は出なくなるのか・・・・
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。