スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもと変わらない

仕事から帰ると

「けんけんは?」

「向こうで寝ているんじゃない」

いつものお気に入りの場所で寝ている。

前は気配を察知して起きて寄ってきたのだが、最近は爆睡しているようで

「けんけん」と呼んでさわるとビクッっとなって起きる(笑)

こういうときは浅い眠りの時だ。深いときは真横になって足を投げ出して寝ている。しかもいびきをかいて(笑)





寝台の上にタオルを掛けられたけんけんがいた。

タオルを取ってみるとそこにはいつもの格好で寝ているけんけんがいた。


なんだよ、けんけん・・・・なーに寝てるんだよ


ただ違っていたのは、呼んでも、さわっても起きてこないけんけんだった。

死後硬直はまだはじまっていなく柔らかい

  まだ温かい

    今にも起きてきそうな、そんな姿だった・・・



お袋に抱かれ、家路につく。

すると、

「けんけん泣いてるぅ・・・」と娘。

そう、目から涙が出ていたのだ

「みんなが来てくれたからうれしいのかなぁ・・・」


そんなことはない、そんなことはわかっている

でも、そう思えてならないのだ。




ったく、前が見えなくて運転できないじゃないか・・・




関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。