スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お泊まりTDR

ここの宿泊券がいただけたので行ってきました、東京ディズニーリゾート。

オフィシャルホテルとして5つあるわけですが、ここヒルトンには泊まったことがありません。理由は高いから(笑)

それと、他のホテルでは当たり前のことがここでは通用しないと言うことがいくつかありましたので、これから利用を考えている人は頭に入れておいてね。

シェラトンは結構子どもの方にターゲットを持ってきているホテルです。なので家族連れ、しかも小学生以下でしたら子どもは大喜びです。部屋もかわいいし、ディズニーに行かなくても(そんな人はいないと思うが)ホテル内が充実していて中で過ごすことができます。


それに対しヒルトンはちょっと大人なホテルです。

でも、最近子どもの方にターゲットを持ってきたような傾向と言いますか、がんばりがあります。子ども向けな楽しい部屋を作ってきました。エレベーター脇には子供たちが楽しめるブロックのコーナーがあったり(若干無理矢理感が漂っていますが)ディズニーなのだから、子供たちの方にも目を向けてきましたよって感じです。

んで、その新しい部屋に換えてもらえました。

部屋には3つの仕掛け(すぐばれますが)があり、それをみつけたり、その部屋に合わせた物語が絵本として作られていています。


話がそれましたので本題ね。

他のホテルでは添い寝というのをゆるしています。常識範囲でということですが、小学生くらいまでだったら添い寝をゆるし、その料金は取られません。つまり、大人2人でとって、添い寝2名で2名の料金しか取られません。

ヒルトンでは未就学児は無料としています。しかし、添い寝でも小学生以上は料金が発生します。これは驚きました。2日前にHPを見てびっくりです。

もうひとつ。

ホテルに着くと何か飲みたくなります。でも、冷蔵庫の超高額ジュースなんて飲みませんよね。でも、ティーパックのお茶はただで飲めます。

・・・・と思ったら、ヒルトンでは料金が発生します(驚)

何の気なしに

「お茶飲むかい?」

といいながらティーパックを開けたところ料金表に日本茶の文字が・・・・

1パック350円!!

どんな値段やねん!!!普通無料じゃろうが!!

ちなみに発泡酒500mlが650円です。


大変勉強になりました。でも、良いホテルと思いますよ。ちゃんとこちらの常識を当てはめなければね(笑)

そうそう、スタバが入っているので使えるかもしれませんね。値段設定までは見ませんでしたが・・・通常料金ですよねぇ・・・未確認。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。