スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクランボ狩り~フルーツ農園なかむら

どこかつれてけぇぇぇ

という子供たちの声に重い腰を上げて行ってきました。

さて、どこに行こうかネットで探します。沼田市辺りのがよく行くところだが、ここのところの高速道路の値下げにより、渋滞が予想されますので、あまり使いたくない。

そうすると、桐生から山を越えて一気に沼田市に行ける「根利」を抜けたところにあるのを発見。ここなら道は険しいが1時間ちょっとで行ける。

フルーツ農園なかむら

30分食べ放題 大人1,500円 子供1,000円

ま、平均的なお値段ですね。

名前もいい(笑)

鈴生りとなったサクランボという形ではなく、このような形で育ててあります。この形により、太陽光がまんべんなく辺り実が甘いという効果があるようです。実際甘かった。

ここには、佐藤錦をはじめ、紅さやか  山形美人 正光錦 紅秀峰 紅てまり

大将錦 ナポレオン さおり 夕紅錦

が並びます。

時期によって実のなっていない種類もありますが、数種類食べ比べることができます。自分の好みを探せます。

甘みだけでは物足りなく、若干の酸味も必要なんだなと、自分の好みを発見できます。あと、果肉の柔らかいもの、硬いものなどあり楽しめます。

30分は短いと思われますが、腹一杯食べられます。

ちょっと高いところある場合は、このようなものも登場。

もうサクランボはいらないという状態になって、これがお昼ご飯でいいといいながら、帰りに水沢うどんを食べて帰りました。

水沢うどんに子供たちは感動!!

あまりのうまさにおかわりを要求。しかし、高いので却下。

ここに来る前に永井食堂のもつ煮も購入。満足な休日でした。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。