TDR(4) 仮装して集まりましょう

シーの方は今年初めてのハロウィンということでしたが、ランドは毎年恒例です。オフィシャルで案内されているように仮装してOKなのです。

一昔前でしたら、ちょっとディズニーキャラの服でも着ているだけで注目されましたが、この時期のレベルは相当高い。

そう、コスプレーヤー大集合となっております(!o!)オオ!

シンデレラ城の前ではコスプレイベントなのかってくらい集まっております。

皆さん凝った衣装とメイク、そしてなりきっております。

やはり完成度が高い人は写真を頼まれていますね。ジャックスパロウは見事でした。ただ、連れの彼女は普通の格好で、写真を頼まれる度にはじかれておりました(^^ゞ

右の方の団体のジャファーさんたちは同じホテルで帰りのバスも一緒で、ホテル内のコンビニもこの格好。そして、コスプレーヤー魂を感じたのは、一般人がいる前では常になりきっている!

ネコの格好(すみません、キャラわかりません)をしたおねーさんは、会話も「にゃ~にゃにゃ」と・・・。素晴らしい、ある意味プロ根性。


でだ、つまりこの時期、中途半端なコスプレでは貧相に見えてしまうのだ。

昔流行った着ぐるみみたいなつなぎの寝巻みたいなやつ。これを来ていた人も何組かいたが、これは寂しいほどだ。

さらに残念なのは、ディズニーランドホテルでやってくれる、プリンセスにしてくれるサービス、ビビディ・バビディ・ブティックだ。衣装もメイクもばっちりしてくれ、キャストからは「ごきげんようプリンセス」と声をかけてくれる。1日中プリンセス気分でいられるというものだ。小学6年生までのサービスだ。全部で25,000円かかる。

もっとも、ドレスもシューズもフォトセット(別料金だと12,600円)が付いてくるからある意味お得感はあるが・・・。

本来ならとても目立つのだが、この時期はやめておく方が賢明だ。コスプレーヤーさんたちの影に隠れてしまって、まったくといっていいほど目立たない。

娘らもやりたいといい、小学6年までという縛りに、上の娘は今年が最後かと思うと、親ばか魂が発動しようとしたりもした。

ふと、25,000円あればどのレベルまで持って行けるのだろうと、プロな方聞いてみようと思った。心当たり連絡希望・・・方法がないか(笑)


それと、コスプレーヤーさん見ていて気がついたのが、お互いを撮り合うのですがカバンから出てくるのは皆さん1眼レフです。コンデジなんか一人もおりません。ゴソォ~っとカバンからごついものが出てきます。

やはり少しでもきれいに撮りたい、撮られたいというあわられなんでしょうね。お互い気持ちがわかるからある意味礼儀なのかもしれません、私の想像の域を出ていませんが。


とにかく普段見られない、オフィシャルなキャラでない、しかし完成度はかなり高いディズニーキャラ、その他に会いたいのでしたらこの時期はお薦めです。

そうそう、なぜかディズニーランドには合わない武将もおりました。これは確かに目立ってた。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

譲  2009, 09. 25 [Fri] 00:06

コスプレと聴けば

黙っていられません が
費用はピンキリ、ですがまじめにコス作る派と衣装は作ってもらう派があります。
しかし ならかかる費用は自作が安いと思うのは大間違いです。
ショップの衣装は布は特注しないかぎり同じ
手作り派で本格派は凝ります!凝りまくりです。

メーターいくらすんだといいたいような布を使い、アクセまで本格派だったりします。
「手持ちをバラして作ったの」 というアクセあんたそれ元は本物ジュエリーでしょうが、という人まで居ます。

まぁ色々おいといて簡単な衣装でも万は確実、ドレスとなるとスカート部分だけで5mは確実です、万×m=あわわわ な金額でも彼女等彼等は怯みません。
いや、正直言うと男はちょっと怯むかな?女性は美しさのためなら金かけなれてますから。
ドレスキャラは最低でも総額4,5万程度はかけてると思いますよ、安物サテンなんて学生でも無い限り殆どみませんから。

武将はBASARAかな・・・衣装の手伝い(造形)やったりしてましたがあれは手ごわそうな装備(鎧かぶと他)が多くて楽しそうです。
女性は衣装は作れるけどプラ小物とか剣などは苦手な方多いですから。

Edit | Reply | 

Naka○  2009, 09. 25 [Fri] 06:36

No title

やはりかかっているんでしょうね。
確かにあの品質、素人目にもわかります。
だからこその軽い感じの人たちが陳腐に見えてしまったんでしょうね。
好きなことには金を惜しまない
わかります。
私にとってはゴルフのクラブ、カメラがそれに相当するんでしょうから(笑) 
もっとも、私、これら物欲は10数年封印されますが(笑)

んじゃ、素人がちょこっとコスプレするという観点ではビビディバビディはお手軽ということなんですね。
・・・
考えてみたら、フィギュアスケートのコスチュームはこれ以上してますね(爆)

Edit | Reply | 

譲  2009, 09. 25 [Fri] 15:13

No title

SW明けて休みになったとたん風邪を引きました、気が緩んだかな。

ショップだったらコスパあたりが有名どころかな?
今は沢山ありますが、それぞれ得意分野があるから選ぶ時は注意が必要です。

学生服っぽいものしか作ってないとこは造形が必要な小物は大概苦手とか、
既製服みたいなものばかり作ってるとこはポリや木綿ばかり使ってるので布が特別なものは縫製が下手とか。
鎧を作ってるとこは造形も特殊布もどんとこい、とかw

ドレス系キャラなら、ドレスのオーダー受け付けてくれるとこなら町の小さな店でも上手ですよ、「コスプレ」のようにそのキャラ「らしさ」を出せるかどうかは個人の腕次第って感じですが。
見本があるといいのでそれこそコスプレイヤーさんの写真があると良いでしょうね。

ただ演劇の衣装などだと強度が絶対必要になってきますが
コスプレだと最低限一日持てば良い(次の時はまた作る、替えを用意する)ので
強度が無いか、あるいは人に怪我をさせないために(会場は混みますから)
むしろ壊れる仕様になってる場合があります。(中身スチロールや紙張りぼて)
なのでコスプレイヤーさんは補修用具もバッチリ持ってきてますw

1日 に限定すればパパの手づくりでもそれなりいけるもんですよ

Edit | Reply | 

Naka○  2009, 09. 25 [Fri] 19:15

手作りは無理(笑)

一日持てばいいっていうのも、ま、確かにその日だけですからね。
何事にも奥が深いですなぁ・・・。

Edit | Reply |