スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近お気に入りのスクエアカット

最近ここにアップされてくるコタロのカットだが、普通に5Dmk2(に限らないが)で撮ると、変な言い方だが結構な長方形だ。

横ならそれなりだが、縦にすると妙に細長い。写真としては見慣れているのだが、ブログにアップというと何となくそう感じてしまう。

そこで、正方形にカットしてみた。

これがなんだか新鮮で、ブログにはあっているような気がした。

ちなみに下のカットは、左右に雑誌やらこたつ布団やらが写り込んでうるさかったですが、その左右を切り落とすことでいい感じになりました。

デジカメでもこのスクエア解像度でとれる機種もでてきています。リコーあたりは持っていますね。

フィルムカメラでも、中判カメラというのにはこの正方形で撮るものもありました。ブローニというフィルムを使って幅は6cmくらいあります。大きいので当然大のばしにはかなり有利です。

そのサイズのデジカメを出すようなことをいっていたメーカーもあったのですが今はどうしたのでしょうか。価格はとんでもないことになるでしょうけどね。

スクエアがおもしろいとはおもうけれど、撮影自体をスクエアで切り取るのは慣れが必要かもしれない。どうフレーミングすればいいか悩むだろうなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。