TKさんの「うしおととら」

いろいろ周りの人から教えていただいたりして、自分ではまったく出来ないことをする尊敬に値する私の中の「この人スゲェ・・・」の一人、TKさん。

橋本絵師から教えてもらって、以前ここでも取り上げた「ayakashi~化猫」DVDジャケット絵より「薬売りと化猫」(作品直リン)の作者です。

TKさんのブログはこちらから:TKのハコニワ


先日行われたワンダーフェスティバル2010[冬]にも出展されていました。

すみません、このワンダーフェスティバルって知りませんでした。概要はこちら

これに「うしおととら」を出展。

その様子がGigaziNEで取り上げられています。

壮絶な迫力を見せていた「うしおととら」フィギュア in ワンフェス2010[冬]

相変わらずうなられてもらっていますが、この「うしおととら」は実はまだ見たことがないんですね。周りからは「名作だから見ておけ」「全巻もっているから貸すよ」といわれ続けているのですが、機会が無く鑑賞には至っていません。

この作品を知っていれば、感動もさらにアップなんでしょう。

ということで、このTKさんの作品を見たのをきっかけに「うしおととら」見ようかなと思います。


ただし!!

3月に入ってからです。


・・・また更新してしまった・・・

相変わらず、リンクは無許可です(^^ゞ

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 4

TK  2010, 02. 13 [Sat] 09:59

ご紹介ありがとうございます、照れます(笑)。

「うしおととら」は本当に名作だと思いますので、ぜひご一読ください。
私は、読み返すたびに涙と鼻水でひどいことになります(笑)。

Edit | Reply | 

Naka○  2010, 02. 13 [Sat] 14:10

ご本人登場ありがとうございます、TKさん。

そうなんですよね、皆さんそういうんですよ。
「泣くよ」って。
勝手な先入観で、絵の雰囲気からドタバタものと思っていたのですが、推薦する人はそういうんです。
情報を得ずに、真っ白な状態で読もうと思います。

・・・・
岩清水・・・ツボだ(笑)
1,2の三四郎は立ち読みが出来なくて(おもしろすぎて声を上げて笑ってしまい)初めて買った漫画かもしれません。

Edit | Reply | 

Naka○  2010, 02. 13 [Sat] 19:12

「うしおととら」チラ見した・・・

犬夜叉?

2話目・・・
やべ・・・おもしろい

・・・やめとこ

Edit | Reply | 

ぺたし  2010, 02. 14 [Sun] 12:46

お勉強のお供に「からくりサーカス」も是非!

Edit | Reply |