スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コタロ 洗う

せっかく天気がいいというか猛暑なので、コタロを洗うことにした。

どの犬もそうなのだろうか、洗われるのが嫌いのようだ。いざ、風呂に入れよという空気を感じただけで逃げ回る。

外で洗った方がいいのだろうが、それでは逃げまくられてしまうので、風呂という閉鎖空間、逃げ場のないところでやるしかないのだ。

このウルウル顔がいいのだ。視線の先はドアノブ。これが動けばドアが開くことはわかっているようだ(笑)


洗い役はもっぱら私の母親・・・つか、ほとんどの世話をやってもらっているのが現状だ(^^ゞ

最初はおとなしくしているのだが、そのうち「きゃん、きゃん」といやがる鳴き声に変わる。これがおもしろい。

それでもかまわず、洗い続けるこの妙な快感がいい。

洗った後はタオルに包んで庭に放り投げる。

ぶるぶるっとやってくれて自然乾燥に任せるのだ。夏場はこれができるからいい。冬場はそうはいかないのでプロに任せた方がいいように感じる。

でも、庭の土の上でごろごろするので意味がないといえば意味がないようにも感じる。タダ、匂いは結構無くなるものだ。ただし、頭のてっぺんは泡が目に入るとかわいそうだということで洗っていない。なのでくさい(笑)


あ、写真はすべてLUMIX FT-2のiA(フルオート)撮影でした。気軽にスナップにはかなりの武器になりそうです。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。