電子マネーとiモードとSPモード

まだパソコンなおってこねぇぇぇ!!

遅いぞ!!hp!!!!

「10日ほどかかります」・・・もう16日目ですが・・・


ってなことで本題へ(爆)

週末勉強会で上京となりまして、こうなると田舎ものにとって何とも便利なのが電子マネーだ。各カードでもいいのだが、やはり携帯のは便利だ。

カードの場合、いちいち現金でチャージを端末でしなくてはならないが、おサイフケ-タイならば、ぽちポチッといじればチャージできてしまう。現金はいらない。ある意味なくした場合が怖いかもしれないがそれは何とか停止できるので大丈夫でしょう。

モバイルSuicaがあれば、都内を移動できる。わざわざ路線表と料金表を見ながら切符を買わなくてすむ。これは大きい。こいつにEdyが加わればほとんど現金はいらなくなる。この便利さを知ってしまってはもうおサイフケータイははなせなくなる。
xperiaに換えたとき、この点がどうも気になったが、そう年間何度も上京するわけではないのであきらめれば大丈夫なのだが・・・。


iモード契約を切っていないので、SIMカードを差し替えればおサイフケータイは使えるようにしてある。んで、下準備として差し替えていろいろやっていたのだが、一つ気になるところが現れた。


メールってどうなってんだっけ??


これに気がついたのは昼休み。

iモードもチャージもできることを確認していたのだが、いつもだったらうるさい楽天からのメールが来るわけなのだが、反応がない。なんでだ??

そう、SPモードだ。

このサービスが始まって、すぐ切り替えた。

「iモードメールアドレスがそのまま使えます」

これが売り。

さてここでお立ち会い。

すっかり忘れていたが、iモードメールアドレスとSPモードメールアドレスは違うのだ。

お互い見ることができない。


さて、ここからややこしくなるぞ。上手く文章にできるか・・・

現在の契約はSPモードとiモード(おサイフケータイを残したいからね)

SPモードを申し込みに行くとわかるが、SPモードメールアドレス(わけのわからんめちゃくちゃなアドレスね。例えばfjtuehnd7h4beu@docomo.ne.jp)がもらえる。この時に今まで使ってたiモードメールアドレス(例えば、kinomukumama@docomo.ne.jp)をSPと入れ替えることができるのだ。んで、入れ替えたらSPモードで今までのアドレスが使えるようになる。

xperiaはSPモードを使って接続している。この状態でSIMカードを抜いてガラケーに刺す。すると、ガラケーはiモードで通信をしはじめる。

この段階でガラケーはiモードなので、fjtuehnd7h4beu@docomo.ne.jpを認識。なので、kinomukumama@docomo.ne.jpに来たメールは受け取らない。

これでは困るのだ。

差し替えたときにもkinomukumama@docomo.ne.jpは見えて欲しいのだ。それほどメールが来るわけでもないが、そういうときだけ結構緊急メールが来るようなものだ。

調べたところ、xperia側でメールアドレスの入れ替えができるようだ。つまり、差し替える前にアドレスの入れ替えをして、そして、シムを差し替える。これで、kinomukumama@docomo.ne.jpは常に見ることができるようになる。

・・・めんどくせ。。。

さて、差し替えるだけでいつもの通り使えるようにするには契約をもどすことになる。SPモードを解約して、それがなかった以前の状態にすれば問題がなくなる。

iモード + moperaUライト + iモード.net

メールがプッシュではなくなるが、iMoniもいい処理をするようになってきてプッシュに近くなったらしい。iモードメールアドレスはiMoniに任せて、これなら、いつでも差し替えるだけで上手く行くようだ。


長々とそんなことを考えてました。

要は電子マネーは便利!前にも言ったように陸マイラーなので必須なのだ。はやすスマホでも電子マネーが使えるようになって欲しいものだ。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0