スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「坂道のアポロン」と石若駿

完全に見逃していたのがこのアニメ。「坂道のアポロン」



まだ見切っていないのだが圧巻なのは7話で行われる3分ほどの演奏シーン。録音は一発取り、そしてそこで描かれるのは実際の映像をアニメーターが一コマ一コマ書き起こしたという。こりゃ大変だ(><。)

朝はめざましテレビを見ていることが多いのだが、それでこのアニメを知った。

そして、そのドラムを演奏をしているのが、石若駿なのだ。

石若駿:しゅんイシワカblog



彼を知ったのは、地元桐生villageでのライブ。
ヴォーカルが気になって出掛けたのだが、演奏が始まると、一気に心をわしづかみしたのがドラムだった。
テクニックもさることながら、心に響いたんですよね。
それにしても若い。
演奏が終わると思わず握手を求めてしまった。
少し話をしたら、『 夏休みを利用して来た 』はい?『受験なのでこれでしばらくライブは無しです』は?Σ( ・Д・ )
高校生~Σ( ̄ロ ̄lll)
何がどうしてこうなった????

その驚きから時が経ってめざましてれびで知ることになった。
坂道のアポロン、石若駿、この2つを同時に知り、活動を開始していた彼を知ることとなり、近くに来たら見に行ってみようと思う。

どうやら東京芸大に行ったらしいですね。拠点は東京でしょうから行けそうですヽ(≧▽≦)ノ

それにしても、スマホで打つのは大変だわ~
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 2

ペタシ  2012, 07. 23 [Mon] 09:16

あぁ、彼なんだ?へぇ~。
この作品はマイミクが漫画をオススメしてたけどアニメを見てみないとですね。

Edit | Reply | 

Naka○  2012, 07. 28 [Sat] 06:46

そうそう、彼。
めざまし見て驚いたよ

Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。