スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験受けていました

すっかり更新をさぼっていました。というかできませんでした。

実は夏休みを過ごした後、医療情報技師の認定試験に向けて勉強なんぞしてまして、全く書いていませんでした。
まあ、医療情報技師の認定資格を持っていることにより、給料が上がるわけでもなく、また、この資格で(今は)飯が食えるわけでもないのですが、去年受けて一科目落としてしまったため認定されず、来年から免除もなくなるということで今年受からんときついなぁってことで受けたわけです。
1年こつこつと勉強すれば確実に受かるのでしょうが、社会人ともなりますと、それだけに時間をさけられませんしつらいところです。そういう観点から考えると学生は勉強だけしていればいいから「楽」ですね。
ラスト1週間、禁酒で望みました。
手応えは・・・・微妙・・・。
これでいつもの生活に・・・と思ったら、まだ後2つやらなければならない面倒なものがあることに気がつき、がっくりしています。

そういえば試験の日、渋谷の109のところで「ファイト一発キャンペーン」なるものをやっていた。試験に向けて近くのコンビニで栄養ドリンクでもと思っていたら、試飲会やってました。
きれいなおねーさんが「ファイトォォ」といったら
「いっぱぁぁぁぁぁつっ!!」
といえばもらえました。
ちょっと得した気分で試験場に向かいました。
認定試験とはいえ人気があるのでしょうか、かなりの受験者数です。後で大きくなってくれたらメッケもんですが、受からんと話になりませんね。

試験を終えて会場を出ますと隣がYAMAHAでして、店の前で女性が弾き語りのライブを始めそうな感じで準備していました。CDも売っているみたい。また何かびびっと来るものがあったら買おうと思っていたのですが、知人からTEL。
「浅草着いたぞ、待ってるよ」
早いっすよ(笑)
テストが終わったら、浅草で一杯しようと約束していたのですが(笑)
何で浅草で飲むのか、桐生に帰るにはここから出るりょうもう号に乗るんですね。
さて、この知人といいますか友人は誰でしょう(笑)
そして気になるのが、8月20日渋谷のYAMAHAのところでライブをやろうとしていたのは誰だったのでしょう。これは知りたいです。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

TRACKBACK - 1

この記事へのトラックバック
  •  医療情報技師について
  • 医療情報技師医療情報技師(いりょうじょうほうぎし)とは、日本医療情報学会が資格付与する民間資格のこと。病院情報システムの開発・運営・保守が主な業務となり、その特質上、情報処理技術だけでなく医療分野・医療情報システムの知識が必要となる。そのため試験は情報処
  • 2007.03.22 (Thu) 15:55 | 医療資格.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。